モノ

2019.12.06

こだわりの詰まった制服!

有教館の制服は地域の人々や、中学校、高校の生徒と先生たちの想いが詰まっています。 

インタビューの様子

制服が出来た経緯

「清楚で落ち着きがあり、制服かつ地域に愛される制服」をコンセプトにオサレカンパニー※1AKASHIS.U.C(明石スクールユニフォームカンパニー)※2が共同製作を開始しました。複数のデザインの中からアンケートを取り、最も人気の高かったブレザータイプが採用されました。

※1 AKB48の衣装製作を行っている会社)(※2 制服、体操服などの企画・製造・販売を行っている会社)

魅力・こだわり

1.水色のネクタイとリボン

「新城市の豊かな自然を育てる水」を表し、「生徒を育てる水」という意味が込められています。

2.ブレザーのシルバーライン

女子には丸くカーブした清楚なショールカラーに、男子には胸ポケットに、シルバーラインが入っています。銀色は調和を表し、新城高校と新城東高校が合併したことを意味しています。

 

3.ボトムとスカートの柄

女子のスカートには独自性のある裾ボーダーがあり、男子のボトムは動くたびに光の加減でブルーストライプが浮き上がるようなデザインになっている。

4.カーディガン

優しいアイボリーの色が落ち着きを感じさせるカーディガンです。ブレザーに比べてカジュアルなデザインになっていて、紺色のラインと校章の刺繍が入っています。

5.機能

・ネクタイとリボンはボタンでつけるタイプになっていたり、スカートは履いたまま調整できるウエストアジェスターがついていたりなど、着用しやすい工夫が施されています。

・シャツブラウスはノーアイロンでシワになりにくい素材でお手入れが楽です。

・ボトムのスラックス(折り目)は耐久性が高く、アイロンがけが必要ないので、3年間キレイな折り目をキープできます。

生徒のコメント

・シャツは柔らかい素材で動きやすいです。ブレザーはボタンが2個でとても脱ぎ着しやすく、ネクタイの色と合っていると思います。襟の形が崩れにくく、あまり気にしなくてもキレイな着こなしができる点が一番良いです。  M.A君(新城中学校出身)

・ブレザーを着るとキュッとして見える所が良い!脱ぎ着が楽で、温度調節が人それぞれできて嬉しい!スカートにラインが入っていて、オシャレ!リボンとネクタイは形ができているからつけるのが楽!!中学の時はセーラー服だったけど、それに比べてシャツだから首元が暖かい!!

K.Cさん(東郷中学校出身)

・中学生の時になかったネクタイをつけるようになってから高校生らしさが出て良いと思います。 M.N君(鳳来中学校出身)

・ブレザーはボタンが少なく、暑い・寒いですぐに着替えられるので良いと思います。 H.Y君(鳳来中学校出身)

・この辺りでは珍しくカーディガンがある所が良い   K.H君(千郷中学校出身)

・男子と女子のネクタイとリボンのデザインに統一感があって同じ学校に所属しているっていう意識がより高まると思います。

S.Cさん(東栄中学校出身)

    

たくさんのこだわりが詰まっていて、生徒が誇りを持って制服を着ています。私たちは皆さんが新城有教館高校に入学することを楽しみにしています!!